医療保険を知る 一覧

医療保険の種類は

医療保険にはまず大きく二種類あり、「終身型」と「定期型」があります。保険料の払い込み期間や払い込み金額が異なり、どちらが有利かという基準はありません。1、終身保険終身保険は期間の定...

高齢でも医療保険は必要?

高齢になると公的医療制度が充実することもあり、民間の医療保険に入る必要があるのかどうかは、検討する必要があります。以下のデータは、性別・年齢別に分類した受領率のデータで、70歳以上...

医療保険は必要?

入院やケガをした際にかかった費用が高額だった場合、公的医療制度である「高額療養費制度」や「傷病手当金」によって個人の支払いを一定金額におさえることができます。民間の医療保険は、この...

医療保険の選び方

保障期間終身型と定期型を選ぶのと同様に、老後の保障は老後になって検討しても不利な加入条件となります。平均寿命の増加、公的医療制度の将来性などを考慮し、老後の保障をどうするかを考える...

長期入院に備えるには?

「入院費用や入院日数でどれくらい?」にあるように、入院日数は短くなっているとはいえ、疾患によっては半年から1年以上入院を余儀なくされるケースもあります。そうしたときでは、公的医療制...

医療保険の特約って?

医療保険の特約は、通常の保障である主契約に加えて、オプションとして、入院やケガ以外の保障をする契約のことです。主契約に加えて付加できるため、特約のみの契約はできず、また途中で解約で...

入院費用や入院日数ってどれくらい?

医療保険では入院給付金の給付条件が日額3,000円から15,000円と選択肢に幅があり、また入院日数も同様です。(一般社団法人)生命保険文化センター平成28年度「生活保障に関する調...

先進医療特約って?

先進医療とは、厚生労働省が定めた、特定の大学病院などで研究・開発された難病などの新しい治療や手術のことで、先進医療を受ける際の診察料、検査料、投薬料、入院料などは公的医療保険が適用...